head_img_slim

information

お問い合わせボタン

HOME > テニス肘のページ

テニス肘

「大好きなテニスをすると、肘に痛みが出るのよ」
また「思い荷物を持つと肘に痛みがでるのよ」

その肘の痛み、テニス肘かもしれませんよ!


このようなテニス肘の症状や痛み、悩みでお困りではありませんか?

大好きなテニスをすると肘の内側や外側に痛みや違和感がでる。

痛みでペットボトルのふたが開けられない。

買い物袋を持つと痛くて辛い。バックやカバンを持つと痛い。

パソコンや仕事をすると肘が痛くてつらい。

痛くて雑巾がしぼれない。

痛みや不安で大好きなテニスが出来ない。

病院で手術しかないと言われた。

マッサージなどではなく、本気で改善を目的とした施術院に行きたい。

このまま痛みが良くならなくて、いつまでも痛みが続くのではと不安になる。

そのお悩み当院にお任せください。


テニス肘の痛みとは?

まず肘関節とは、手首より上の前腕の骨、親指側の骨(橈骨【とうこつ】)
と小指側の骨(尺骨【しゃっこつ】)と肘関節より上の上腕の骨(上腕骨
【じょうわんこつ】)の3つの骨により関節を作っています。

この3つの骨で関節を作ることによって、手首の関節と肩の関節と連動して
ラケットでテニスボールを打ったり、ごはんを食べたり、ボールを投げたり、歯を磨いたり、髪の毛を結んだりと様々な動きが出来るようになっています。

また、肘は肩の関節と手首の関節の真ん中にある関節なので、両方の関節より
影響をうけやすい関節でもあります。

体のゆがみやバランスの崩れなどによって、腰の回旋運動が低下すると身体全体を使ってボールを打つことが出来なくなります。
そうすると、手打ちになり肘関節に負担がかかります。

その結果、疲労や頑張りすぎて限界が来て肘が伸びなくなったり、
曲げられなくなったりして、肘に痛みや違和感が出てしまいます。
同様に手首の動きが悪くなっても、肩関節の動きが悪くなっても
肘関節に負担がかかります。

ひどくなると、肘にシビレが出たり、テニス肘を通り越して変形性肘関節症になってしまうこともありますので、ガマンをせずに痛くなったら、すぐに施術を受けましょう。


どんな症状が出るの?

テニス肘(テニスエルボー)と言われていますが、医学的な正式名称は「上腕骨外側上顆炎」と言います。
肘の外側、そとがわに痛みがでる肘の症状のことを言います。

テニスをしてない方でも、肘の外側に痛みが出た場合は「テニス肘」と言われてしまいます。「テニスしてないんですけど」(笑)と患者さんから言われます。

テニス肘の症状
テニスのスイング(片手のバックハンド)をした時、肘の外側に痛みがでる。
肘を伸ばした時や曲げた時に肘の外側に痛みが出たり、肘の外側を押した時に痛みが出たり、テニスラケットを握った時や素振りをした時などに、肘の外側に痛みが出ます。

日常生活の中では、雑巾を絞ったり、ドアノブを回したり、重い物を持ったり、買い物袋やバックを持ったり、つり革につかまったり、寝っ転がって本を持って読んだりすると痛みが出たりします。

また、もう一つのテニス肘と言われているものがあります。
それは肘の内側、うちがわに痛みが出る症状で呼び名は、「フォアハンドテニス肘」と言います。
医学的な正式名称は「上腕骨内側上顆炎」と言います。

一般的には肘の外側が痛い症状をテニス肘と言いますが、肘の内側を痛める方もいます。当院に来られた患者さんの中にも肘の内側をテニスで痛めた方がいらっしゃいました。

注意:症状が軽いうちに改善しないと、変形性肘関節症になってしまって痛みやシビレが取れにくくなってしまいますので注意しましょう。



どんな人がなりやすいの?

この6つの中で、当てはまることが多ければ多いほど、なりやすくなりますので注意して下さいね。

icon_next テニスのボールを打つ時、手打ちになってしまっている方
打つ時のホームがくずれたりして、そのまま競技をおこなっていると肘に負担がかかってしまいます。 

icon_next テニスプレイヤーで、肘に負担がかかる仕事をしている方
重い物を持つ仕事の方や肘を張ったり上げたり、手で物を良く握ったりする仕事の方など。

 

icon_next ストレスが多い方やストレスをうまく発散できない方
ストレスが多い人は、自律神経の交感神経(活動や緊張)が優位になってしまっているので、寝ても
体が休まりづらく、疲れがうまく取れないので筋肉にも負担がかかってしまいます。

 

icon_nextテニスをたまにしかしない方(運動不足の方)
運動をすることによって、普段使わない筋肉が強化されたり、各関節の動きがよくなったり、ストレス
の解消になったりするので、運動不足の人は注意です。

 

icon_next 寝不足の方
人間は寝てる間に体を回復させます。睡眠時間が短い方は体の回復をしないまま、仕事や家事などをして
しまいます。それが繰り返されると、どんどん疲れや疲労がたまり体に負担をかけます。

 

icon_next 家事育児で忙しい方や重い物を良く持つ方
毎日、長時間、家事や育児、重い物を持って肘に徐々に負荷がかかっていきます。
限界が来たところで肘の痛みや違和感、また肘が伸びなくなってしまいますので注意が必要です。


予防するには?

テニスをする方は、スイングやホームの改善とストレッチなどを行うと共に、適度な休息を取るようにしましょう。
少しでも痛みが出たら無理しないようにしましょう。

あと毎日、準備体操、整理体操やウォーキングなどの全身運動などで身体を動かすことがとても重要です。それと、生活習慣の見直しが大きな予防になります。

肘に負担がかかるお仕事をされている方は、30分に1回、伸びをして肘や手や肩、身体を伸ばす。ストレッチなど
をする。休日はしっかり休んだり、楽しい趣味などを行って、ストレスを発散する。ちょっとした生活習慣の改善
で予防できますので、みなさんチャレンジしてみて下さいね。


開成カイロプラクティックSIOのテニス肘の痛みの施術法

なった方でしたら解ると思いますが、肘が痛くなると痛みやシビレでつらい、大好きなテニスなど
のスポーツが出来なくなって面白くないですね。あと手が使えなくなるので日常生活に支障をきたすので不便にな
ってしまいますね。

いつ良くなるのか?不安ですね。

安心して当院におまかせ下さい。

当院は基本的に痛い施術はいたしませんのでご安心ください。

さまざまな「テニス肘」の痛みを施術して来ました。その時の経験を生かして、より早く良くなるように施術しております。

原因はさまざまあります。肘そのものが原因の場合もありますが、もともとの原因は首や肩、手や背中、腰が
原因の時もあります。または肘から離れている足が原因の場合もあります。一つ一つ検査し原因を見つけて行きます。
痛みやシビレが出てからの期間が長ければ長いほど、原因が複雑化し良くなるまでの期間がかかってしまいますので、
早めのご来院をおすすめいたします。

当院オリジナルの「SIOメソッド」で早期に症状を改善へと導いて行きます。また、家でできる簡単な体操やセルフケアなども指導していて、みなさまに大好評です。


アクセス

院名 開成カイロプラクティック SIO
住所 〒258-0021 神奈川県足柄上郡開成町吉田島3757-2-B
アクセス 小田急小田原線 開成駅 西口から徒歩1分
マックスバリュ開成駅前店の駐車場向かい。入船食堂の横


お問い合わせは今スグこちら!

電話番号 0120-40-4970
icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る